エハン・デラヴィさん、東日本巡礼&講演


 以下のメッセージいただきました。
 エハンさんの本は大変お世話になったので、ここでご紹介させていただきたいと思います。

 エハンさんは天文学や、古代からの予言やあらゆる側面から『イベント・ホライゾン』というかつてなかった大変化が進行中であることを語っている人物です。その該博な知識と、客観性、アヤワスカ体験などを積極的におこなうフットワークの軽さ、探究心など注目すべき人物だと僕は思っています。

 ルーミーの詩の朗読もあるということです。
 僕は生憎参加できませんが、よいイベントになるのではないかと思います。 




はいたか鳥さま。 この度は、突然のメールで失礼いたします。
 私は、PPP.プロジェクトの山本と申します。この度、私どもで被災地支援の活動のために急遽日本に駆けつけてくださったJCガブリエルさん(旧エハン・デラヴィさん)の東京講演を開催する運びとなりましたのでご案内させてください。 貴方様のサイトを通して皆さんにお伝えいただければたいへん嬉しく思います。
《「これからだよ 日本は!」JCガブリエル(旧エハン・デラヴィ)東京講演のご案内》  JCガブリエルさん(旧エハン・デラヴィさん)はご存知の方も多いかと存じますが、意識研究家として2012年をテーマに多くの出版物(「地球巡礼者」「地球意識から宇宙へ」「人類が変容する日」など)や『たけしのTVタックル』などの番組にも出演されご活躍されてきました。流暢に関西弁を操る情熱的でユーモアたっぷりの人柄に誰もがファンになってしまいます。 JCガブリエルさんは、昨年、日本での最後の講演を終え、カナダで執筆や研究に専念されていましたが、日本での大災害のニュースを知り「大好きな日本に今こそ恩返しがしたい」と、居ても立ってもいられない気持ちで今、日本に駆けつけています。 お住まいのネルソンという町が女川と不思議なご縁で結ばれていることを知り、『希望の書』という大きな白紙の本に、人々に被災地の方々に向けてのメッセージを書いてもらい、その思いを届けることを考えました。JCガブリエルさんはこれから、ネルソン市長からはじまるこの寄せ書きを持って、バイクで日本を巡礼しながら(柳川→大阪→金沢→東京)女川に向かいます。 私たちは、JCガブリエルさんのこの計画を知り、ぜひとも活動を応援させていただきたい、また、多くの方々に彼のメッセージを聞いてもらいたいと思い東京講演の主催に手を挙げさせていただきました。JCガブリエルさんの心をつなぐ巡礼ロードが今の我々にとっても大きなエールとなることでしょう。講演会の参加費は、JCガブリエルさんの活動費や被災地の方々の支援金に当てられます。 どうぞ皆さん、『希望の書』に被災地の皆さんへのメッセージと再生日本にかける意気込みを綴りにきてください。「『希望の本』を参加者とともに創造したい」というJCガブリエルさんと一緒に愛と希望の輪をどんどんパワーアップしてまいりましょう。お待ちしています。

《JCガブリエル(旧エハン・デラヴィ)東京講演のご案内》

■講演テーマ:「これからだよ 日本は!」
■日時:2011年4月8日(金)18:30〜20:30(18:00開場) 定員:50名 (10名程の空きがございます)
会場:すみだリバーサイドホール
■日時:2011年4月9日(土)13:00〜15:00(12:30開場) 定員:100名会場:墨田区社会福祉会館
■参加費:3,150円(税込) JCガブリエルさんの活動資金となります。
 会場では被災地の皆さんへの募金も受け付けます。 ※申込締め切り:2011年4月6日(木)(定員になり次第締め切らせていただきます)
 ■特別出演:人気声優の大本眞基子さんが霊的詩人ルーミーの詩を朗読してくださいます。

  ★メディアの皆さまへ:ぜひ東京講演にいらしてください。ご招待させていただきます。JCガブリエルさんの活動を日本の皆さんに広く知らせていただければとても嬉しいです。 講演会の詳細・申し込み http://hopebook.jp/ PPPプロジェクトblog:http://ameblo.jp/hopebook-jp お問合せ:info@hopebook.jp 048-993-4246(山本)※出られないことがありますのでご容赦ください。主催:PPP.プロジェクト担当:山本

スポンサーサイト
アセンション考 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/04/04 11:53
コメント

管理者のみに表示