主従

 「五羽の雀が二アサリオンで売られている。
  だが、その一羽さえ、神がお忘れになることはない


                      ルカによる福音書

  <主>よ、という呼びかけ

  それは私は<従>であるということ

  こんなにも小さなわたしという存在が

  こんなにも大きくわたしの意識を占めないように

  私たちは<主>よ、と呼びかける

  時空の全てに向かって
  時空の根に向かって
  
  私を生じせしめる
  私以外の全てに向かって

  <主>よ
  私は<従>です

  と呼びかける

  私に全てを与えている、謎よ
  命の湧き出る宇宙の深い穴







スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2005/10/06 21:56
コメント

管理者のみに表示