バイブレーショナルメディスン③形態と波動、

 
 ●形態と波動


 だいぶ以前に話題になった本で、「ありがとう」とか「きれいだね」とかの言葉を貼った容器の水を凍らせると美しい結晶構造があらわれることを示したものがあった。

 下はサンスクリット語、祈りの言葉を聴かせたとされるもの

 imagesCADCFM75.jpg



 ホメオパシーやフラワーエッセンスなどのに見られるように水がエネルギー(波動)を転写するということが事実であるとすれば、その結晶構造はその観測の瞬間における転写されたエネルギーの質を表現しているということになる。

 それは、普通は見えない波動が、形態化したものだろうか。

 波動と形態は相互に置き換えが可能なのだろうか。

 汚れた水や、乱暴な言葉を貼った水は、複雑で美しい結晶が生まれにくい。
 美しく結晶化したものは、幾何学的に高度に組織化されて、バランスが取れている。
 結晶化しないものは、組織化度が低く、無秩序度が高い。
 
 結晶を見ていると、共通して生じている構造が存在する。

 それは六角形だったり、円だったり、ヘキサゴン(六芒星)だ。
 結晶の中央部にあるのは、六角形だったり、ヘキサゴンだったりするけど、僕は六角形とヘキサゴンはイコールなんじゃないかと思う。ヘキサゴンの点をつなぐと六角形になるし、六角形の内部に二つの三角形を描くとヘキサゴンになる。つまり可視的な線分を引かなくてもヘキサゴンは六角形の中に、六角形はヘキサゴンの中に畳み込まれた潜在的可能性として存在するのだ。
 あるいはヘキサゴンも六角形も同一の幾何学的実体の、それぞれ異なった表現だということになるかもしれない。
 
 90年代にメジャーになった次の書籍には、中性子の構造図として下のような図①が載っている。

R11D01-3[1]



 僕はこの形態がかなり気に入ったんだけど、これも楕円の頂点を結ぶと畳み込まれている六角形が姿を現す。
 下の図②は「ありがとう」の結晶をスケッチしてみたものだけど、なぜか六角形の頂点に立方体が複数くっついたものが形成される。それはもしかしたら、図①の円中心部から外縁に伸びる楕円の力の形成力によるものかもしれないと思ったりした。水の結晶に、この図①と同じ力が働いているとすれば面白いな~。

  130207_1149~01

 もしも図①が本当に中性子の構造を図形化したものであった場合、どうしてポジティブな波動を帯びた水を結晶化させたものがそれと構造的に似るか、という疑問が起こる。
 多分、ある覚者が言ってた言葉のように、真理はポジティブなものとより親和性があるからかもしれない。
 そういうエネルギーは、より存在を組織化、コスモス化する傾向がある。
 ということは意識の進化とは、秩序と調和の増大なんだろうか
 僕らの意識が宇宙と、原子と相似象となること・・・?
 
 ヘキサゴンの中心に円ていうのもありかな?↓
 幾何学図形書いてると、ちょっとハイになります

 130207_1148~01



 波動が、形態に置き換え可能だとすれば、形態それ自体もバイブレーショナルメディスンとして機能することになる。多分、古代の建築家はそういうことを知っていて、人の意識に調和的性質を及ぼすものを意図的につくっていたのだと思うけど・・・

 水の結晶写真は見てるとなんか幸せな気分になってくるので、そういう効果あるのかもしれないですね。 



 ●プラーナと感情体

 
 生命力を意識する、で書いたけど気功のエクササイズなどをしてエーテルボディの感性を高めることにはいくつかメリットがあるような気がする。

 このレベルの長所はやはり誰でも比較的簡単に感じやすいということかもしれない。
 気の流れが良くなった時のなんとなくきもちいい、あたたかい、そしてピリピリするというような気感や続けていると脳の働き方がシフトしていく感覚はわかりやすい。

 感情レベルで結構凹んでいたり、混乱していても、このレベルが『感じなくなる』ということはまずないと思う。そういう意味で言うと、このレベルの生命力は「いつもある」という意味ではなんかもっと根源的なものと共通するところがあるような気がする。

 そして、このレベルに触れる、という行為が感情体自体も確実に安定させるという作用がある。
 エーテル体の性質が、アストラル体にどういう風に影響しているのか興味がある。

 感情を抑圧する、コントロールするのは違うと思うけど、個人的な感情から天→からだ→地へのプラーナの流れに意識を移すと安定感が強くなる。感情もどこか空間に茫漠と浮遊したような自分が感じる痛みと、中心軸がある自分が感じるものとでは異なる感じがする。

 感情のワークを行うようなときも、やはりその基底にある「生命力」、プラーナがある程度強靭であるほうが下支えができていいんだろうな。
 

 どんな時でもこの力は『生命の樹』から流れてるんだなーとちょっと気づいた。
 

スポンサーサイト
セラピー&ヒーリング | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/02/07 23:03
コメント

管理者のみに表示