スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

東京ゲリラ豪雨の日、どぶろく完成


 8月10日の土曜日に、どぶろくを仕込みました。

 作り方は→のページを参考に。http://www.osk.3web.ne.jp/~jetplan/takejun/doburoku.htm

 お酒の醸造を化学式にすると下のようになります。

 C6H12O6 → 2 C2H5OH + 2 CO2

 糖分が酵母などにより、アルコールと炭酸ガスに分解されることにより多くの種類のお酒が誕生する。

 今回はお米を3合を使った。それの糖分が分解されてどぶろくができあがるということだと思います。

 ちょうど猛暑期間に仕込んだためか、通常だと夏場で二日ほどかかるところを一日半くらいでどうやら完成したようでした。

 日曜の夜に味見をすると、甘味が抜けてお酒の味に。

 発酵が終わると、お玉ですくってざるで濾していきます。 


130811_2058~01

130811_2058~02

 ざるの上に発酵した玄米と麹が残るので、これもぎゅーっお玉で押さえたりしてと含まれてる水分をしぼりこむ。

130811_2059~01




 炭酸飲料用ペットボトル8分目くらいまで入れて、残りのスペースは炭酸ガス発生のためにあけておく。

 ぎりぎりまで詰めちゃうとヤバイらしい。


 130811_2113~01


 これを昨日の朝から、夜まで冷蔵庫で冷やした。

 昨夜仕事から帰ると、冷やしてたペットボトルがなぜか、流しのシンクに・・・。

 不穏な気配を感じ、同居人のうりぼ~に尋ねてみた。


imagesCAARDIPR.jpg



 「もしかして、爆発した?」

 「それが、も~大変だったんだぼー!」


 なんでも炭酸ガスを抜こうかと気を回したうりぼ~が、ふたをちょこっと緩めると、ボトルの下側から泡がしゅわーっと大量に発生し、あっという間に逆流、服は濡れ、床までびしょびしょになったということだった。

 仕事帰りにゲリラ豪雨に遭遇し、足止めを食い、家に帰るとできたてのどぶろくの洗礼を受けるという、水難の気がある一日だったようだ。

 でも半分以上は残っていて、冷えたのを味見すると、とてもおいしかった。

 お酒の名前は何にしようかと話し合い、「ゲリラ」はどうかと提案したが、却下された。


 130812_2326~01

 しぼったあと膨大な量の米と麹のしぼりかすが残る。

 これ一見すると、市販の酒の粕みたいに形が整ってなくてちょっと不気味。

 130813_1826~01


 利用法としては、甘酒とか粕汁が作れるということなので粕汁にチャレンジ。

 130813_1735~01

 130813_1804~01
 
 これが、メチャクチャ うまかった!

 具材はにんじん、大根、鮭と最後に葱を少々ちらす。

 七味をぱっぱ。

 錯覚だろうか、市販の酒かすを使う今まで食べてきた粕汁より、うまい・・・


 これだけ使えば、お米も麹も喜んでくれるかな。

 なんか粕汁にしても、まあお酒にしてもそうだけど、たいていのものは「実は自分で作ったほうがおいしい」のではないかと思えてしまう。 

 ビールとかワインの場合だと現在市販されてるものは、体に良い酵母を製造過程でろ過してしまっているものが多いらしい。(地ビールや銀河高原ビールなど酵母入りも稀にあり)それだと、結局生きていない酒を飲んでいるということになる。

 上質なものってお金をたくさん出さないと手に入らないものではなく、効率化と合理化のためにゆがめられてしまった本来の食材をその長所を生かしてそのまま使用しているというだけに過ぎないのではないかと思ったりした。

 いやー発酵ってすごい^^

 



スポンサーサイト
私的雑記 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2013/08/13 21:28
コメント
はじめまして

シャンパン風どぶろく 私も作ってます
ガス抜きは神経を使いますよね
ペットボトルではなくビンのタイプで
コルク栓のでやったことあるのですが
コルクを抑える針金を押しのけ
天井をどぶろくまみれにしたこもあります・・・
普段は炭酸用のペットボトルをしようしています


このお酒は何といっても
火入れしていないので
発酵し続けており
体にいいのか二日酔いになる確率が少ないですよ
ホント凄いです

自家製というか
ハンドメイドというか

脱 市販品 最高ですね!

リングテールさん、はじめまして!コメントありがとうございます♪

どぶろく作り面白いですよね~!実際やってみるまでこんなにワクワクするとは思いませんでした。
コルクまで吹っ飛ばすんですか…凄まじいですね(-o-;)

確かに、発酵がまだ進んでるのか味が変わっているようで楽しいです。本当においしいですね。

生命力みたいなものすごく感じます。

自家製は奥が深いですね。またいろいろご教授ください!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。