Children of the light 光の天使 

 


 映画はちょっとなんというか鸚鵡ぽい雰囲気といいますか、過去世が超能力戦士だったことに覚醒しちゃう10代女子が次々と出現していたご時世の雰囲気を反映してるかもしれないけどこの曲はなかなか素敵だ。

 正統派的に未来を熱く夢見させてくれる曲。

 愛がリアルで真実だと信じるのは勇気がいる

 でも少しづつ、強いもの勝ちの世界は必ず移り変わっていく。

 来るべき世界に!

 映画では美輪明宏さんが宇宙意識体の声を好演。





 
 
スポンサーサイト
好きな歌 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/12/08 22:00
コメント

管理者のみに表示