スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

自家発電☆SUMMER TIME☆


 先週土曜日(7/5)。
 I先生との個人セッションで、今年は霊的な力の供給が絶たれているか、薄くなっているのでは・・・?という話になった。

 2,3年前サイババやI先生の師匠、他のインド聖者らがバタバタ他界したあたりからその気はあったらしいけど、今年に入ってからは特にMAYA度が急激に高いらしい。

 それはスピリチュアルなものがあまり盛り上がっていないことにも見られるという。


 「10年位前はさ~江原さんがいたりとか、ほかにもいろいろそういう番組があったでしょ。今そういうのがなくなってるってことは需要がなくなってる、人がそっちに意識を向けなくなってるってことだと思うんだよね」とI先生。


 僕としては、ひとりひとりにインタビューしたわけじゃないけど、2012年が特に外的な大きな出来事もなく、かといって飛躍的に意識の高まりが起こるというような現象もみえないままスルーされ、それまでの幻想みたいなのが崩壊しみんなかなりイヤんなっちゃったり、しらーっとしてる、その結果物理的現実の力が強くなってるんじゃないかと思った。


 2011年の東日本大震災。
 あの直後は多くの人が亡くなり、被害も甚大だった一方、高円寺で大規模な反原発デモがすぐに起こったり、移住をする人がいたり、スピリチュアル系に興味がある人は何かが始まったという意識で行動を始めただろうし、そうでない人たちも止むに止まれぬ変化への衝動から思い切った決断をしたことも多かったと思う。

 ところが3年たち、相変わらず福島第一からは汚染水が漏れ続けて、多くの人がふるさとにもどれないでいるにもかかわらず、原発政策は旧路線に戻り、何かどうしょうもない苦々しさがくすぶるなか2020年に東京オリンピックの開催が決まったりして、なんだかキャンバス上の致命的なあやまちを無理やりに原色の絵の具で塗りつぶそうとしているような印象を受ける。

 
 個人的には世の中に夢がなくなっていく一方、自分自身も物理的なリアリティがいやに重く感じられることがあったけど、それはフォトンベルトだかなんだかわからないけど、宇宙エネルギー的なものの周期が今弱くなっているのでは?というのがI先生がセッション中にふと思いついたことだった。 
 
 僕は2011年くらいから、それまで自分を守っていた力の一部が解除されちゃったような、そんな感覚も抱いてきた。
 それは長期的には、そろそろ保護なしで意識を自立させていきなさい、なんてことなのかとも思っていたのだが・・・

 宇宙エネルギー(I先生いわく天から降ってくるスピリチュアルな粉)が一時的にOFFになってるという発想はなかった。
 次元のシフトのようなものが完了するまで年々増加していくものだとばかり思っていたが・・・
 感覚的にはやはり今年が去年よりも何かスゴイとも思えない。

 どっちかというと節分明けくらいから、今年はちょっと変だ。

 大物作曲家S氏ゴーストライター事件や、大物ミュージシャンAさん薬物事件などもかなり人をがくっと幻滅させる類のものもあった。
 幻滅が大きいとき、それを受け止める何かがないとやっぱり現実の苦々しい側面だけがリアルになることになる。

 見方を変えると、スピリチュアルなエネルギーの影響があるからこそ真実が暴露されやすくなってるともいえるんだけど
 

 人の闇の側面だけが暴かれるというのは必要なことかもしれないけど、やっぱり何か夢がない。

 闇の力が元気に活動してる気がする。





 
 「だから~自分でとにかくエネルギーを発電しないとダメだからー、自分でエネルギーを発電するにはどうするかっていうと『行』するしかないんだよ。

 瞑想するとか 御岳山行って滝行するとかーw  (はいたか2007年に経験済み) それもひとつだけど 自分を練り上げていかないと。

 全部みこころなんだけど ただみこころにゆだねていればいいやってんじゃなくて、自分の中にタイトにエネルギーを凝縮していくっていうか それを意図してやらないとちょっと乗り切るのが大変かもしれない
。」

 
 「去年の12月にひとりリトをやってたんですけど、二泊三日くらいで何もネットもテレビも見ないで、食事も雑炊のみで あのノリでやったほうがいいんですかねー」
 


 「そう、たまにそういうことやってみたりね。ただ、それってある意味自分の中の雑味とか余計なものを落としていく作業なんだよ。
 
 それをやっていくとピュアになっていくんだ、どんどん。

 で、それとまた別の方向性のものって言うのがあるわけ。 修行って二種類なんだよ。

 自分についたちり・あくたを落としていくっていう作業と、パワーをどんどん刈っていくっていう作業と、その二種類の方向性があるわけ。

 で、今みたいな時期って言うのはこっち(浄化)じゃないと思うんだよ。

 パワーを得ることのほうが効果あるんじゃないかと思うんだよ。世の中マーヤなわけだから、そんな中で自分をしぼってもあんまり意味がないわけ。それよりも負けないパワーを得て、ぐわーってなったほうが、「荒くれ者」になったほうがいいわけだよ(笑)


 
 荒くれ者・・・

hudou.jpg

 こんな感じか

 あるいはこういう人になれば敵なしか 誰も寄ってはこなくなるだろうけど

heruka.jpg



 「じゃあ体鍛えるとかもいいわけですか?」



 「うん、体鍛えるものいいと思うよ。そして瞑想なんかして自分の中に「気」を蓄えていくっていう、そういうのがいいと思うんだ。プラナヤーマ(ヨガの呼吸法)やったりとか。



 「自家発電的な?」



 「そう自家発電。で、自分の中にパワーをためていくことによって外の世界にもある程度対処できるし、やられなくなるしっていうのがいいんじゃないかと思うんだよね。

 もしスピリチュアルなエネルギーの供給が立たれてるんだたら、その場で現地調達するしかないわけ。

 足元掘ってみたら、長いもが出てきたとか、たろいもが出てきたとか、この木の実は食えるかな、とかそうやって現地調達するしかない。今いるとろこで。



 「・・・今庭にじゃがいも植えてます。」


 「 笑  それだぁ! そういう風にエネルギーも座って自分で現地調達するんだよ


140706_1017~01

↑*庭じゃが収穫済み*↑
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 「俺もねずっとおかしいからね、マーヤときで解決しようとずーっとやってたんだけど、やってもやっても終わんないんだよね、結局。でね、最終的に瞑想始めようと思って、それから復活してきたから明らかに今回は瞑想やれって方向性で動かされてたとしか思えないからね。

 「珍しいですよね。先生は今まではマーヤときやってればOKって感じだったんですよね」

 「そう、そんくらいなんか外からの援助があんまりないって言う感じ? 」

 「粉が降ってきてないんですね。いつ降ってくるんでしょうね~」

 「いつだろうねー来年来るのか、今年来るのか

 「なんかマヤ歴でいうと7月のおわりくらいからまた周期が変わるらしいですね」

 「あ、そう?

 「260日周期なんですけど。7月18日からまた新しい260日が始まるみたいで。」

 「半月後か、それちょっと期待したいところだねw

 「期待したいですねw」


 ということで、自家発電をすることのアドバイスと、早く粉が降ってくることを願いつつセッションが終わった。

 過去記事によく書いてるけど、エネルギーを自家発電することっていうのがここ2,3年の僕の興味のひとつであった。

 自家発電というかローカルエネルギーというんだろうか・・・

 地球上のどこにいても、誰にも依存することなく、誰もが手に入るような宇宙エネルギー。

 そのひとつは明らかに太陽なので、リトリートの際には、一番エネルギーの強い日の出の太陽を浴びにいった。
 そうすると何か太陽とつながる感覚がある。

 太陽のほかにもローカルエネルギーを取り入れる方法は、大地や木々、呼吸、からだのエクササイズなどいろいろあると思う。
 簡単にできるのは足の筋肉を動かすことで、『気』を発生させる散歩とかランニング、山歩きだ。
 スピリチュアルな方法ではやはり瞑想や、祝詞をあげる、お経を読む、などがある。

 そしてエネルギーの通りをよくするために補助的に、浄化系の断食や情報断食とかをするのがいいのかもしれない。

 スピリチュアルなエネルギーが少ないというのは本当ならさびしい。
 でも天上からばーっと大量に光が降りてくるのもいいが、闇に包まれた地上にぽつぽつとひとつずつ明かりがついて、光あふれていくという光景も美しい。
 多くの人が、スピリチュアルなレベルだけではなく、いろんな意味でエネルギーを自家発電する、できるようになればそういう光景が現れるにちがいない。
 そのためには、ある意味「闇」は必要なのかもしれない。

 ということで、柄じゃないが少し「荒くれ者」を目指してみます。

 前も書いたけど、今後のキーワードはspiritual & wildではないかと個人的には思っている。





 

スポンサーサイト
師匠との対話 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2014/07/12 21:32
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
 こんにちはe-68いつもありがとうございます。

 そうですね♪グレンとひっくり返るときに地球から振り落とされないように、鍛えておきたいと思います^^; 
どーもでーす。
同じく。共に前を、上を向いていきたいっすね~♪
Re: どーもでーす。
アカハチさん


 はい^^ 頑張っていきましょ~~♪☆☆☆
 

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。