スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

 一週間仕事を休んだのち、月曜に出勤してみた。

 早朝、共有のPCツールのサーバーがぱしっという音を立てて地味に爆発し、煙をあげているのを見た。

 大丈夫かいな・・・この会社。
 一日働いてみて、しばらく続けてみようという気になっていたが、真夜中また訳のわからないどろどろした夢を見て悪寒と共に目を覚ました。

 タコが顔に巻きついてる男。。。

 胸が苦しく、吐き気がする。

 一瞬、カードを引こうかと思ったが、そんなことするまでもないだろうと思い、もう辞めることにした。

 いい人は多かったんだけどな。
 こんなに働いていると調子がおかしくなる会社は初めてである。
 会社との相性が悪いのか、「場」が変なのかは知らないけど。

 限界。

 かくして、東京に来て初めて、年末に天職無職となった。

 今日はバーミヤンで半日、手塚治虫の「アドルフに告ぐ」を読んだ。

 空がきれいな日だった。





スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2006/11/16 00:36
コメント

管理者のみに表示
« 無限 | HOME | タイトルなし »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。