ハンマー The blue hearts


 よく歌う。
 



  ハンマーが振り下ろされる
 僕達の頭の上に
 ハンマーが振り下ろされる
 世界中いたるところで

 安っぽいメッキなら
 すぐにはがれてしまう
 空っぽの言葉なら
 もう僕は聴き飽きた

 悲しみが多すぎて
 泣いてばかりいたって
 何にも見えなくなっちゃうよ
 
 48億の個人的な憂鬱
 地球がその重みに耐えかねてきしんでる

 でたらめばかりだって
 耳をふさいでいたら
 何にも聴こえなくなっちゃうよ

 外は春の雨が降って
 僕は部屋で独りぼっち

 夏を告げる雨が降って
 僕は部屋で独りぼっち

 ハンマーが振り下ろされる
 僕達の頭の上に
 ハンマーが振り下ろされる
 世界中いたるところで




 これもよく歌った。
スポンサーサイト
好きな歌 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2014/11/08 23:47
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし

  どうも~!お久しぶりですe-68
  コメントありがとうございます

 「モモ」ですか。いいですね。奇遇ですが、僕は昨日「ネバーエンディングストーリー」の壁紙が欲しくなりダウンロードしてましたよ~♪エンデは超リスペクトしてまっすe-51

 秀逸なフィクションは過去の焼き直しじゃなく、時間を越えて普遍的だったり、未来の先取りというところもありますよね。

 だからなかなか古びない。

 ハンマーも自分的には、ずっといたるところで振り下ろされてる感じです(笑)
 48億の憂鬱から、人口も10億以上増えましたからね~!!

管理者のみに表示