スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

太陽フレアとアーシング



  ここ数日ずっと静かだった太陽活動が、まあまあ活発でM6クラスのフレアを数回放出しています。

   これは4月1日くらいから始まった流れのようです。

   黒点数もずっと0だったのが現在75まで増加。Xクラスがたびたび起こっていた2011年ごろと比べると、めっちゃ激しいというほどでもないけど、現在は太陽は静穏期だけにちょっと珍しい状態?なんでしょうか。

  何回か記事でも書いていますが、Mクラス以上のフレアは微妙に心身にエフェクトしてくる感じがします。

  2,3日前ちょっとウツ傾向がひどかったので、3時間くらいウォーキングしたら、帰り道から微妙にのど鼻が痛くなり風邪ひいてしまいました。

 2日ほど寝たら、だいたい治って、今に至る。

 特にこれといった原因もなく感情をかき乱されたら、「太陽?」と疑う習慣があり、結構な確率で的中します。

 なぜ、こうなるのか科学的知識があまりないのでよくわかりませんが、やっぱり電気とか磁気とかに関することなんでしょうか。
  
 太陽からの影響を感じやすい人と とりたてて感じない人がいるようです 

 これはまったく僕の推測なんですが、

 トラウマ体験などで大脳辺縁系が常時覚醒状態にあるタイプの人、というのは、いわば脳が帯電しているようなそんな状態のような気がします。交感神経活性 Fight or Flight モード。いつも「ぴりぴり」している。 

 で、その常に帯電している脳が、太陽からの磁気だかなんだかに反応して機能がおかしくなるのではないかと。

 3・11の前なんかはXフレアが連発して、僕もはりつめたそんな状態がずっと続いていて、 太陽の影響というのはわかっていたのですが「もういい加減にしてほしい・・・」とヘタリかけてたのは覚えています。(地震に直接関係あるかどうかはしりません)

 こういう天体現象への心身の反応は結構やっかいで、特に「フレアと感情の相関性」とかは自分のリアリティマップにない人がほとんどなので。
 そういう場合、金銭問題なら金銭問題、パートナーシップ問題ならそれ、上司がむかつくならそれ、という風に常日頃ある微妙な心のでこぼこが異常に拡大されてしまいます。
 だから、僕らは「それ」でムカついてると思うんですが、そうじゃないんですよね。

 それを堪えがたいまでにしている、別のなんらかの「エネルギー」がある可能性は常に覚えておきたいと思っています。

 僕はまあ、すごく気が滅入ったら「二日酔いになるくらい呑みすぎてしまう」くらいが関の山なんですけど、人とか自分とかを傷つけてしまうケースが、結構こういうエネルギーの作用で起こってる気がするんですよね。ぎりぎりまで脳が帯電している人の場合、特に。

 だからもし、種々の気象、天体現象がメンタルに及ぼす作用がもっと明らかになれば、かなり社会の平和に貢献すると思うのですが・・・。

 昨日くらいから、体調回復してきたので、公園や河原にいって、2,30分裸足で歩き回っています。

 大地からエネルギーをもらうアーシングです。




 今くらいの時期は寒くないし、暑くないし、裸足気持ちいいです。
 もうちょっと暑くなると、蚊とかいろいろ出てきて裸足だとちょっとうっとおしくなります。

 アーシングには、家電製品などから体に帯電した余計な電荷を大地に放出するという作用もあると言います。
 
 理想的なのは土や、芝生の上で裸足で立つこと(2~30分)、
 アスファルトの上はダメ、コンクリートはOK
 
 電気が放出されてるかどうかはわかりませんが、足裏で大地の様々な感覚を感じながら歩くのはとっても気持ちがよく元気になった感じがします。

 フレア時に、アーシングしたらネガティブな影響をカットできればいいんですけどねー
 どうなんでしょうか。そういう効果あるかな?

 本日は河原に座って裸足で、ハミングしつつ、あったかい日差しをあびていました。
 自分の声のバイブレーションがからだをかすかに振動させ、大地から、日光から、緑から、たくさんプラーナが入ってきたような気がします。
 
 休養中に、このアーシングを普及に力を注いでいるエハン・デラヴィさんのレクチャー動画を何本かみました。
 この二つがよかったです。ハンコックの新作読んでみようかな。
 
 下のは、ルパート・シェルドレイクの形態共鳴場について
 
 


 









スポンサーサイト
セラピー&ヒーリング | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/04/05 20:07
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。