FC2ブログ

高麗神社にお札おさめに



今週はずっと曇りがちだったけど、月曜日に埼玉の高麗(こま)神社に参拝に行ってきました。

 ちょうど去年の今頃、お参りして本殿で祈願してもらい、一年以上経つのでお札を収めるため。

 こことのご縁はちょっと不思議な感じでして・・・

 去年の夏ごろあまり調子よくない時、職場の人に何気なく

 「どっか 運気がぱーっとよくなるような パワースポットありませんかねー?」と尋ねたのです。

 すると

 「高麗(こま)神社がいいよ」という答えが返ってきました。

 ちなみにその方は特にスピ系に興味があるとかいう人ではないんですけど

 なんでも 厄年の厄除け祈願で何年か前に参拝したそうなのです。 

 僕は「そうですか~行ってみようかな」と言いながら

 (あっれー?高麗神社?どっかで聴いたよなー)

 と引っかかって よく考えてみると 数年前に I先生の修道会で先生が高麗神社の宮司さんと話した、というエピソードを聴いてたんです。

 あっ それか!! これは行けって やつだなΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

 と直感し お参りしました。

 場所はJR高麗川駅から 歩いてだいたい 15~20分くらい  
 高麗川駅は埼玉の飯能から2駅ほど、新宿からだと一時間ちょっとのロケーションです。

 駅から神社までの道のりもとっても静かで

 境内はすごく良いエネルギーに満ちています。

 これは相性とかもあると思うので 一概には言えないですけどね~

覚醒体験された方も高麗神社は気がいいと言われてたので、なんかあるんでしょう。

 僕にとっては、ずっといたくなるようなそういうバイブレーションに近いものでした。 

 KIMG1345-EFFECTS.jpg

 なんか今結構こちゃこちゃしたとこに住んでるので、100メートル四方誰もないような田舎の空間に 解放感を感じるということもあると思います。

 静かで広い場所に行くと、頭がすっきりクリアになり 本来の自分に帰った感じがします。
 騒音や 電磁波  その他の干渉するエネルギーからフリーな空間は都会で生活していると貴重です。

 今回はお札をお返ししたあと、本殿でまた祈願してもらいました。 

 その後帰路についていると  人なつっこい猫にゃんと目があい その後ぐんぐん距離を詰めてきました。 

 僕は猫はホントにもーぶん殴りたいくらい好きなんです (危険かっ)
 もとい、ねこ鍋にしたいくらい好き

  

 Nekonabe.jpg
 

 気が付くとこんな関係になっていました 

 KIMG1358.jpg

 KIMG1359.jpg

 はっΣ(゚д゚|||) 動けん

 しばし砂利の上に座り込んでのヒーリングタイム(((o(*゚▽゚*)o)))
 猫の重みいいなあ

 そうこうしてると、一人女性の方が近づいてこられ、
 ちょっとお話ししました。

 なんか猫好きさんみたいで、
 うちでたくさん飼ってらっしゃるそうです

 「すごい安心しきってますねー 猫は人間のオーラを見て判断してるんですよー 優しい人だとわかるんです」

 みたいなことを。

 優しいだなんて えへへー(´∀`*;)ゞ
 こいつ、きっと誰にでもこうなんすよー
 僕はさっきからぶん殴りたいのを必死に我慢・・・・

 え、オーラ?Σ(゚Θ゚)

 ちょっと雰囲気とかが、なんか持ってる系の方にも見えました。

 霊感ある人かなー

 わかりませんが、有名なパワースポットらしいので、能力系の人も結構来そうな場所です。

 ネットで調べていると、どうもこの神社は龍脈上にあるという話しが出てました。 

 なんでも長野県諏訪からの気の流れが飯能そして、神社のある日高へと流れ込んでいるらしいです。

 そうなのかー

 いやね、神社だけじゃなくて その一帯 高麗川駅からの道のりも すごいいいエネルギーなんですよね。
 イヤシロチなのかなあ。
 
 高麗神社は、その字を見てもわかるように、新羅に滅亡させられた高句麗国王族の末裔などが日本の朝廷に帰化し、この一帯に住み始めたことが神社のルーツのようです。
 ご祭神は、高句麗王族とみられる、高麗若光(こまのじゃっこう)です。

 鳩山一郎氏などが参拝後 次々に総理大臣になったので 「出世明神」として知られているらしい。
 文学者では坂口安吾、太宰治や壺井栄、など。
 昨年には天皇陛下も参拝、1976年には皇太子さんも参拝されている模様。

 いやまー出世って言っても、僕、ほとんどどこにも属してませんので、 
 そもそも「出世したい」って思ったこと、生まれてから一度もないので
 まあ、あれなんですけど。

 広い意味で 「成功したい」、「お金欲しい」「愛されたい」とかそういうのは多少ありますが。
 
 でもそういうの抜きで 純粋にいい気が満ちていて 癒される場所として 僕は感じています。
 だから定期的に行きたくなるスポット。

 また参拝したいし、近辺のハイキングコースも歩いてみたいなーと思います。
 ご縁ができたことに感謝(#^.^#)

 おススメ!度 ☆5つ!!(ノ´▽`*)b☆



スポンサーサイト
ピルグリム(聖地巡礼) | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/10/21 18:07
コメント

管理者のみに表示