FC2ブログ

ストーンヘンジでの演奏と、コーリーグッドなど・・


 
 
 




 どうでもいいけど、コズミックディスクロージャーのコーリーグッドって、超ハリウッド映画やんっ!とこの前まで思っていたけど、最近見たら「あるかも」と感じた。
 ・
 ・・いや、違うなー・・・なんか「話として」 すごい面白い、こいつはーよくできてる!みたいな感じかなぁ。

 いやーだって地球人類は滅亡したと思わされてる人類が、別の惑星で奴隷として働かされてるとか・・・なんか想像力をかきたてられる。

 やっぱり、すごいよくできた話しだ!

 ブルーエイビアンズも、なんとなく映画『アバタ―』の原住民やん・・ 

 



 
 「ソーラーフラッシュ」みたいなことっていうのは、実際あり得るとは思いますけどね。
 宇宙的、地球的規模で 何が起こっても不思議ではない時なので。

 太陽では極が4極化したりとか、活動が停滞したりとか、変な変化が実際いろいろ起こっている。
 それに呼応するように地球に降り注ぐ宇宙線の量は増加してるらしい。

 出口王仁三郎とか、ダンテス・ダイジも言ってた
 「火が降る」予言。
 火と水による浄化。
 今回現実化するかは不明だけど、人類は多分過去そういうの体験してるような気がする。
 
 まあ、そんな気味の悪い話しをいつも考えてると変になるので、

 日常をなるべく楽しく生きるようにしてます^ ^
 
 でも、僕的には人間を空から見守る存在がいることは信じていますかね。

 先史文明が高次元存在とコンタクトしていたことは多分、間違いない。

 ただ、現在あふれてるコンタクト情報のどれがリアルかということに関しては 見極めるのが大変だし、そこまで首を突っ込みたくない。

 でも縁があって手に取った本は何冊かあって、

 コンタクティーでいうと、ハワード・メンジャーさんの本とかとってもよかった。

 文章とか本からいいもの感じるんですよね。


   


スポンサーサイト
私的雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/11/10 21:12
コメント

管理者のみに表示