スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

政治とスピリチュアリズムは別。

 昨日書店で、江原氏の「日本のオーラ」という本が出ていたので、ちょっとだけめくってみた。

 すると小泉元首相は、赤と青のオーラそれにシルバーを兼ね備えており、情熱家。ずっとビジョンとして持っていた「郵政民営化」をなしとげた。福田現首相は青のオーラがメインで、冷静沈着だが目立たない存在になりやすいというようなことが書かれていた。

 僕は江原氏がメディアに出て、精神世界の基本原則のようなことをしゃべるのを見て、時代は変わったなーと思っていた。 
 江原氏は霊能者として本物だと思うし、カウンセラーとしても実力のある人だと思う。
 いつだったか、民放の番組で「悩み事を相談したい人ランキング」というのがあってその中でも3位とか4位とかの上位に入っていた。
 本は今でも相当売れているだろうし、発言の信用度としてもかなりのものがあると考えていいだろう。

 それだけに、ちょっと危ないと思うのは、僕を含め多くの人が政治離れして、社会の実相から乖離しているような状況の中で、「スピリチュアリズム」だけが元気いっぱいであれば、オーラが青いとか、金だとか、銀だとかそのような断片的な霊的情報のみで政治を見る人だっているだろうなということである。

 それは、換言すれば「イメージで見る」ということでもある。そして、実際、政治に全く無関心だったひとりとして経験的に思うのだが、僕もなんとなく小泉氏のキャラというか雰囲気をなんとなく肯定していた一人だった。

 どう考えてもカフカの小説よりも不条理な、アメリカのイラク侵攻(侵略)を支持した時も(まあ、日本はアメリカの属国だから仕方ないのかな~。小泉さんもそういう状況の中で頑張ってるんだろうな~)と思った。しかし、大量破壊兵器の保持などという架空のスローガンで、イラクの民間人をたくさん殺す。全くする必要のない戦争をするアメリカ自体が大量破壊国家と呼ぶにふさわしい。それに対して、なぜYESと言えるのだろう?・・・不条理。

 実際「郵政民営化」なんて言っても正確に何が行われ、どのような影響があるのか説明できる人はほとんどいない。にも関わらず、9・11の選挙で自民が圧勝したのは、マスメディアのマインドコントロールであり、その描かれたイメージの勝利だったのではないかと感じる。
 実際に小泉氏のキャラクターだけを支持しているIQが低いB層と呼ばれる人々(←政治家の言葉である)を対象として、圧倒的なメディアの攻勢がかけられたようだ。

 それと同時に、日本人の多くが政治の実相に無関心すぎるということもある。日本の政策よりも、自分のオーラの色の方が若干気になる・・・とかだったらヤですが(笑)。

 政治とスピリチュアリズムは別、なんてそんなことはあたりめーじゃねーかと誰しも思うかもしれないが、

 イメージによる情報操作(政党・政治家支持)と、政治家のオーラの色を語るというようなことは若干親和性があるような気がしたので書いてみた。

 スピリチュアリズムを好む人の一部は、汚いものには触れたくないというような思いが強いと思うが。
 日本の構造はどろどろで正直汚いと思います。
 シンプルな事実その1。どぶさらいをしようと思うなら、自分も汚れる覚悟でどぶのなかへ入っていくしかない。
 そして、どぶの中から「ここは汚い!吐きそうだ・・」と発言する人が日本にもたくさんいる。当たり前のことを言ってるだけなのだが。
 シンプルな事実その2。誰かがどぶに入らなければ、決してどぶはきれいにはならない。
 人間には向き不向きがあり、誰もがどぶに入る必要はないと思うが、すくなくともどぶがあり、どぶを掃除しようとしている人がいることを忘れることはしたくない。そのことを忘れなければ、何かの機会で協力することも出来るだろうから。

  でもそんなどぶを見て気分を悪くするよりも、小泉の銀色のオーラを「きれいだねー」と見つめていたい人も多いだろうけど。
  
 こういうんなら面白いですね。

 江原さん「小泉さん、あなたのうしろに背中に立派な彫り物をした高貴なご老人がいらっしゃいますよ~。これは・・・誰ですかね?」

 小泉さん「・・・。」

 


 ※注※ 江原氏批判にあらず。
     もしかすると小泉批判にもあらず。
     知性を放棄したイメージ主義批判です。
 
スポンサーサイト
テレビが写さない真実~金融マトリクスからの覚醒 | コメント(2) | トラックバック(1) | 2007/10/13 10:18
コメント
はじめまして
ぼくも、911の真相を最近知り、友達に伝え始めています。

救助にあたった警察犬や消防員たちが ガンになっているという事実さえ、みんな知りませんよ。

テレビや新聞で報道されていることがすべてと思っていたら、本当に大変です。
真実というのは自分で知る努力が必要なんですね。。。
>パピヨンさん

本当に怖いですね。
でもこういうことをみんなが気づき始めているということは、きっと時代が変わっていると思いたいですね。

どうか世界中のパピヨンさんにお伝えくださいm(_ _)m

パピヨンさんがおっしゃる、WTC倒壊に居合わせた人がガンになっているということからビルは核兵器で破壊されたという可能性がささやかれています。詳しくは↓

http://video.google.com/videoplay?docid=-3859363222910740882

『911は核戦争だった??アジアの平和に必要なものは何か?謀略を解明し、極東戦争を阻止する。』9.15 リチャード・コシミズ東京講演会



管理者のみに表示
トラックバック
カウンセラーカウンセラー(Counselor/Counsellor)とは、何らかの問題を抱えている人から相談を受け、それに適切な援助を与える人の事。日本では心理カウンセラーを指す場合が多いが、相談にのるテーマにより、その職種は多様である。職種により正規の資格が必要なものとそ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。