スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

成功

  成功するには、成功者の意識をまず持たなければならないと何かに書いてあった。

  そして、成功していない人間の言葉は、成功していない意識から出ているので、真に受けるべきではないと書いてあった。

  それゆえに成功者は孤独なのだと書いてあった。

  僕は思った。

  成功とは、なんだろう?

  お金を沢山手にして、好きなことが出来ることか?

  お金はあった方がいい。僕ももっとお金が欲しい。

  しかしそれを成功と規定した場合、もし、お金の価値が紙くずになったら、その人の成功意識はどうなるのだろうか?お金が紙くずになることを、その人の成功意識は止められるのだろうか?

 金や、銀や、宝石や、食料がたくさんあることが成功となるのだろうか?
 しかしそれを成功と規定した場合、もし自分の身体が病気に侵され、手も足も動かせなくなったらどうするのだろうか?肉体が死んでいくことをその人の成功意識は止められるのだろうか?

 壊れる成功は、成功ではない。
 そして、壊れないものはない。
 
 壊れないものはないと、少しでも気づいた時に、人は神に目を向けることが出来る。
 壊れないものはないと、少しでも気づくことが、真に壊れないものへの目覚めになる。
 そこに、すべては壊れると言うことの、祝福がある。

  卵は、割れるから意味がある。
 クス玉は、裂けるから意味がある。
 とろけるチーズは、とろけるから意味がある。
 人生は、死ぬから意味がある。

  神を知らない人の言葉は、神を知らない意識から出ている。
  だからそれは、人を神から遠ざける場合がある。
  だから、神を求める人の意識は、神を知らない(見ない)人の間で孤独であるとも言える。
  なぜなら、今喋っている相手の言葉は、神を知らない意識から出ていると、思うからである。
  
  マーヤなんだ。と思うからだ。
  そして、自分の語る言葉も、神を知らない意識から出ていると気づくからである。  

  しかし、神を知らない人の意識から出る言葉も、神の意識から出るということも、神を求める人は知る。
  神を知らない自分の言葉も、神の意識の中にあることを信じる。  

  すべては神の御言葉であることを、神を求める人は信じる。
  
  その時、人は孤独ではない。 
  真の成功者は、孤独ではない。
    
スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2008/09/04 15:52
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。