ヨハネの福音書 13

  イエスは父がすべてのものを自分の手中にお与えになったこと、そして自分が神のもとから来て、神のもとに行こうとしていることを知って、晩餐の席から立ち、自分の外衣をわきに置かれた。
 
  それからたらいに水を入れて弟子たちの足を洗い、身に帯びたふき布でふき始められた。このようにしてシモン・ペテロのところまで来られた。ペテロは彼に言った。

 「主よ、あなたがわたしの足をお洗いになるのですか」

 それに答えてイエスは彼に言われた。

 「わたしのしている事を、あなたは今は理解していませんが、これからの事の後に理解するようになるでしょう」

 ペテロは彼に言った。

 「わたしの足をお洗いになることなど決してあってはなりません。」

 イエスは彼に答えられた。

 「わたしが洗わないなら、あなたはわたしと何の関係もありません




 さて、彼らの足を洗い、外衣を身に着け、再び食卓について身を横にしてから、イエスは彼らに言われた。

 「わたしがあなた方にしたことがわかりますか。
  あなた方はわたしを、『師』または『主』と呼びます。そう言うのは正しいことです。
  わたしはそのような者だからです。
  それで、わたしが、主または師でありながらあなた方の足を洗ったのであれば、あなた方も互いに足を洗い合うべきです。わたしはあなた方に模範を示しました。あなた方も、わたしがあなた方にしたと同じようにするためです





 「わたしはあなた方に新しいおきてを与えます。それは、あなた方が互いに愛し合うことです。つまり、わたしがあなた方を愛したとおりに、あなた方も互いを愛することです。
  あなた方の間に愛があれば、それによってすべての人は、あなた方がわたしの弟子であることを知るのです





 14

 フィリポが彼に言った。

 「主よ、わたしたちに父をお示しください。それで充分です」

 イエスは彼に言われた。

 「わたしはこれほど長い間あなた方と過ごしてきたのに、フィリポ、あなたはまだわたしを知らないのですか。わたしを見た者は、父をも見たのです。どうしてあなたは、『わたしたちに父を示してください』と言うのですか。
 わたしたちが父と結びついており、父がわたしたちと結びついておられることを、あなたは信じていないのですか。
 わたしがあなた方に言う事柄は、独自の考えで話しているのではありません。わたしとずっと結びついておられる父が、ご自分の業を行っておられるのです。
 わたしは父と結びついており、父はわたしと結びついておられると言うわたしを信じなさい。そうでなければ業そのもののゆえに信じなさい




スポンサーサイト
神様 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2008/10/27 11:44
コメント

管理者のみに表示