6月夕景

               090601_1729~01
     傾きかけた太陽の光が葉を透かしている。生まれたばかりのアジサイ。

  090601_1731~01
  太陽が下草を光らせる、この時間の景色が好き      090601_1731~02

             090601_1801~01

                       世界は完璧・・・・言うだけ言っておく。

  090601_1801~03

                   太陽の光が教えてくれる 宇宙の愛

 こんな光の塊が無数にあって ミクロの世界では原子の周りを電子が回ってて 神様ってすごいなあ という 僕の想念も そういう完璧な螺旋の中にあるのか 主の家には多くの部屋がある

 生命 自然 神 だけが価値を越えた価値として
 新たな時代に残ることになる
 
 花や木を見てると、なんだかそれがわかりそうな気がする。
 太陽を見ていると
 でも 最初から本当はそれしかなかった

 耳を澄ませば、新しいときはもう始まっている 

 と朦朧とした頭で家路に突く

スポンサーサイト
神様 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2009/06/01 21:48
コメント

管理者のみに表示