スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

壊れゆく人格

 「人格」とは
 生命のない仮面に過ぎないのではないか
 死んだ部品に過ぎないから
 本当はいくらでも別人格は作れる
 そんなものは 
 僕ではない

 そんなものが僕だと思い込んだら
 神様は僕の人格をメチャクチャに
 壊すだろう 遅かれ 早かれ・・・

 その時僕は 完全にまとまりなき
 カオスのようになる

 僕は無秩序なメロディ
 僕は色狂いの女
 僕はトリップマニア
 僕は3才の子供 
 僕はアトランティスの神官 
 僕は処刑された魔法使い
 僕は修道僧
 僕は単なる、バカ
 スペシャルな、バカ

 これは結構恐ろしい!
 真実に近いものほど、恐ろしい!
 これほどすべての混沌を愛すのは・・・
 こんなに豊穣な、狂気
 くだらないのは硬直した、正気

 神様、僕の人格を返してください
 神様、僕の自己愛を返してください
 神様、僕の家を返してください











スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2006/08/08 21:40
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。